開発ツール

ステージング

修正の一部だけをステージに上げる
$ git add -p
対話式でブロック毎にステージに上げるか選べる。よく使いそうな選択肢は以下。
  • y:ステージに上げる
  • n:ステージに上げない
  • e:ステージに上げる箇所を直接編集
     
ステージに上げた修正を確認する
$ git diff --cached
コミット前に修正内容を再確認したいときに便利。
 
ステージから下ろす
$ git reset HEAD
 
すべての修正をリセットする
$ git reset --hard HEAD
pushさえしていなければコミットそのものもなかったことにできる。

トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS